水素風呂に入って水素水パック

水素風呂は全身のスキンケアとボディケアになります。
水素水を飲むよりも効果的と言う学者さんもいる位ですから、美容と健康に効果的です。

水素風呂に入っている間、水素風呂に浸したタオルを顔につけておくと良いですよ。

水素水パックになります。

水素風呂の中に入っている体に関しては、水素が皮膚から吸収されていきます。
水素が体中を駆け巡りますから、それだけで全身のアンチエイジングは完了です。

水素水パック

後は、顔のアンチエイジングを重点的にやっちゃいましょう!
ていうことで、水素水パックの出番です。

もし、水素風呂に入っていなくても大丈夫。
飲む為に買った水素水を使えます。
水素風呂よりも水素水の方が高濃度ですから、出来れば、飲料用の水素水を使った方が良いですね。

飲料用の水素水で水素水パック

用意するものは、以下の2点!

  • 高濃度水素水
  • コットン

これだけです。

まずは、水素水をコップに入れましょう。
そして、コットンをコップに浸して水素水を含ませます。

後は、それを顔に載せれば出来上がり。
簡単ですよね?↓

水素水パック

水素は抜けていきますから、5分~7分程度パックするだけで十分です。

水素風呂も良いですが、水素水パックも効果的ですよ。

水素水ですが、アルミパウチの水素水と、さらに高濃度の水素水があります。
手軽さで言えばアルミパウチの水素水ですが、7倍濃い水素水の「セブンウォーター」が一番のオススメです。
しかも、セブンウォーターは1本187円ですから、アルミパウチよりもお得という。一番濃くて安いのはメリットありありですよ。

アルミパウチおすすめランキング
↑アルミパウチはこちら↑

>>セブンウォーターの公式サイト<<
↑セブンウォーターはこちら↑

それから、コットンは顔全体のパック用コットンが売っています。
↓これです↓
コットンフェイスマスク 顔全体用(30枚入)

「セブンウォーター」は500mlですから、水素水パックをしても余ります。
余るというか、水素水を飲んで余ったものをパックに使うという感じでしょうか。
どちらでも良いのですが、水素水パックをしている間に、水素水を飲まれるとダブルで良いですね。

試してみて下さい。