水素発生器マルーンは、先代機種スパーレの改良版。

スパーレの機能はそのままに、小さくなって価格も安くなりました!

小型化充電式の水素風呂で、カートリッジや入浴剤等は他に何もいりません。マルーンだけお風呂に入れてスイッチ押せば、10分後に水素風呂になります。

水素発生量も1.4ppmと高パワー!

小さいから、自分の気になるところに当てると水素の恩恵が受けられますよ。

マルーンは、ドランクドラゴンのバカ売れ研究所でも紹介されています。

この動画を見るだけで、マルーン欲しくなっちゃいます。

小さいのに高濃度

水素風呂マルーンの水素発生量は、1.4ppmです。

スパーレよりも一回り小さくなっているのに、この高い水素発生量は驚きです。

水素風呂に直接関係はないのですが、「ビーチの妖精」だった(今もでしょうけど・・・)浅尾美和さんが、水素風呂「マルーン」のイメージキャラクターをされています。
↓こちらに登場しています。

マルーン 公式サイト

持ち運びが更に簡単

マルーンの重さは700g。
直径は、14cmです。

女性でも軽々と持ち運べる大きさであり重さです。

お風呂で使用する時は、ご自分が気になっているお肌の部位に直接水素を当てることが出来ます。

旅行や出張の際にも700gであれば、そっとカバンに忍ばせて持っていくことだって出来ます。

しかも、マルーンにはかわいく取っ手もついています。とっても持ちやすいです。

朝は洗顔に

水素風呂で洗顔

洗面所に水をためて、マルーンを沈めてスイッチオン!

洗面所の水が水素水に早変わり!

こういう使い方もあるんです。

マルーンが活躍するのは、夜だけではなく朝も活躍する場があるのです。

野菜にも使える

b02

直径14cmと小さくなったから出来ることですが、料理のボールにそのままマルーンを沈めてみて下さい。

ボールの中に入れた水が水素水になります。

そこに野菜を浸してみると、農薬も除去できますし、野菜が還元されてシャキシャキになるのがわかると思います。

冒頭にあった動画でもその様子を見ることが出来ます。

お風呂だけではなく、野菜にまで使えるのは、得した気分になれますね。

マルーンのコストパフォーマンス

マルーンのお値段は、税込みで81,000円。

結構良い値段しますよね。ですけど、1日当たりに計算すると、案外そうでもないんです。
水素入浴剤を購入されるよりもお安く使えますよ。

4年間使ったとして計算してみます。(バッテリー交換が2年毎なので、1回交換したとして計算しました。)

初回費用は、税込81,000円です。
2年間はバッテリーは持ちますが、その後バッテリー交換が必要になります。
バッテリーの交換は10,800円(税込)必要です。
(以下のリンクから購入されれば、1回分のバッテリー交換券がついてくるのでバッテリーは不要ですので計算に含めません。)

その後2年間使用し、合計2年間使ったと想定します。
そうすると、マルーン自体にかかる費用は、4年間で81,000円ですね。

これを4年間で割ると、1日当たりが55.5円になります。

81,000 ÷ 1,460 = 約55円

1日55円で水素風呂に入れます。
水素入浴剤を購入するより、コストパフォーマンスは高いですね。

マルーン 公式サイト