2015年12月13日放送の「ゲンキの時間」にて、水素水を使った水素風呂の紹介がされていました。

水素水や水素風呂はどんどんメジャーになっていきますね。
番組の最後の辺りでアトピー性皮膚炎に対しては水素水よりも水素風呂の方が効果的という話もされていました。

それは、悪玉活性酸素が発生した患部に、ダイレクトに水素が行き渡る為だということです。
水素風呂の場合、水素は皮膚から吸収されて悪玉活性酸素をやっつけます。
アトピー性皮膚炎は、皮膚のアレルギーですから、直接触れる水素風呂の方が効果が高いということですね。

水素風呂がアトピーに効果があるか?

私の知り合いの男の子(大学生)がアトピー性皮膚炎で困っていたので、水素風呂を試してもらいました。

これが、水素風呂に入る以前の背中の写真です。

水素風呂ビフォー

全体的に赤くなっているのがわかると思います。
この子は、酷い時は自分で掻くことを止めることが出来ない為、手を縛ってもらうこともあるそうです。
それが、水素風呂に入って1週間するとこんな感じに回復しています。

水素風呂アフター

1週間でこれだけの効果があり、実際に痒みも減ったそうです。
痒みが減ったのは、水素風呂初日からだったそうで、その効果の高さがわかりますね。

水素風呂はアトピーに効果ある

今回の実験では、初日から痒みが緩和され、1週間で肌も改善されてきました。
このまま続ければ、数ヶ月でもしかしたら治るかも知れません。
続けてみてもらいたいと思っています。

今回使用した水素風呂は、ガウラの「H2 Bubble」と言う商品です。

H2 Bubble 公式サイト

他にも、おすすめの水素風呂はありますので、水素風呂ランキングにて、ご確認下さい。