水素風呂が体に良いとは聞くけど、副作用とかないの?
私は、持病があるんだけど、水素風呂に入っても大丈夫だろうか?

376305

入りたいのに躊躇してしまう方もいらっしゃるかと思います。

水素自体に毒性はありません。

水素風呂は、お風呂のお湯に水素を溶かしているものです。
水素と言う期待が水の中に溶け込んでいるだけです。

炭酸泉はご存知でしょうか?
炭酸をお湯に溶かすことが出来る技術が進化して、スーパー銭湯でも導入されているところが増えてきています。
炭酸泉は、二酸化炭素を溶かしているお風呂のことで、入ると血流が良くなると言われています。

炭酸線に入って血流が増える理由は、お風呂に含まれた二酸化炭素が皮膚から体内に吸収され血液中の二酸化炭素が増えることにより、酸素が足らないと体が思い込んでたくさん酸素を運ぼうとする。
たくさん酸素を運ばないといけないから血管が膨張して血流が良くなるというものです。

炭酸泉に関しては、あまりに長風呂をすると酸欠状態になる方もいるということで、30分以上の入浴は控えた方が良いと言われていますね。

水素風呂の場合はどうでしょうか。
水素がたくさん体内にあっても、特に問題が起こることはありません。
水素が働いてくれるのは悪玉活性酸素にだけです。

今飲んでいる薬を邪魔することもありません。

ただし、お風呂の入り方は気を付けた方が良いかと思います。
水素風呂は、10分以上ゆっくり入った方が効果的です。
ですので、長湯になってしまいます。

お風呂のお湯は、いつもより1度から2度ぬるめのお風呂にした方が良いでしょう。
いつもと同じ温度の場合、熱くなって長く入っていられなくなると思います。

それは、水素のおかげで血流が良くなり体がポカポカしてくるからですね。
血流が良くなるので血圧も下がっていきます。

水素風呂で一番効果がわかるのは、発汗量だと思います。
これは初日で違いに気付かれる方が多いと思います。

 

水素水も水素風呂も水素に害はありません。

ですが、医学の世界は日進月歩です。
昨日わからなかった事実が今日には解明されていることもあるでしょう。

不安に思われる方は、かかりつけのお医者さんに相談されるのが一番だと思います。